保険調剤

20050203-R0020585.jpg
患者さんから処方箋を受け付けてからお渡しする迄
調剤薬局ではどのようなことがなされているのか
わかりにくいというお声をちょうだいいたしました。

調剤薬局でのお薬を
準備する流れを紹介いたします。


・患者さんから処方箋を受け付けます
・処方箋の内容を確認します
・患者さんの今迄のお薬の記録を確認します
・錠剤、カプセル、目薬、チューブの軟膏など数を揃えます
・粉薬、水薬、点鼻薬、軟膏の混合などは量って調整します
・正しく準備出来たか確認します
・患者さんにお薬の数を確認してもらいます
・お薬の説明をします
・継続的にお薬を飲んでる患者さんには体調変化などを確認します

*お薬の内容によっては、時間がかかるものがあります
*処方箋の内容によっては、医師に確認する事があります
*お薬の内容によって、受け付けた順番とお渡しする順番が入れ替わる事があります


健康相談

20050203-R0020627.jpg
食の変化にともない、生活習慣病
(糖尿病・高コレステロール血症・高血圧)
の患者さんが増えております。
生活習慣病はライフスタイル
(食事、運動、生活パターンなど)
が、原因となって起こると言われております。


あおい薬局では患者さんにお一人お一人に合った
サプリメント、健康食品、ハーブティ、アロマオイル
などの提案をさせていただいております。

また、ご年配の方々でも無理なく運動していただける様に
「気功のひろば」などイベントも開催しております。


在宅医療

20050203-R0020582.jpgあおい薬局では在宅医療にも
積極的に取り組んでおります。

我が国の高齢化は今後も進み、
それに伴い在宅で療養する患者さんの数も
増えると予想されています。


そのような患者さんの多くはお薬を服用されおり、
同時にお薬の服用や管理など様々な問題も抱えております。

そこで、地域の医療提供施設として
あおい薬局は患者さんのお宅を訪問し「薬の問題」の解決に向けて
患者さんのご家族や医師、訪問看護士、ヘルパーなどと協力しております。

介護保険やケアプランなど分からない事がございましたら
是非一度ご相談ください。